The 11th 2022-2023

デザイナー募集要項 & ファーストコンタクト

概要

事業名

ニューウェーブ「しずおか」創造事業

テーマ

つなぐデザイン

モノやコトが情緒・感性に作用し  人と人との出逢いを結び その関係性を深める「つなぐデザイン」を目指す。

プロデューサー

日原 佐知夫

デザイナー・2006年より本事業プロデューサー

サポートスタッフ

■Graphic design & Web design

大村 道彦 (mind-graphica)

主催

公益財団法人 静岡産業振興協会

〒422-8006 静岡市駿河区曲金三丁目1番10号

TEL 054-285-3111
FAX 054-283-4004
http://www.t-messe.or.jp
http://279shizuoka.com

担当:鈴木 学、平野友也

目的
  1. 新商品の開発
  2. 開発商品の流通化
  3. 本事業参加者間での新しい関係の構築
  4. 地域産業及び製造業の新しいイメージの創出と発信
カテゴリー

新規デザイナー公募による商品開発

スケジュール

2022年

4月
事業参加メーカー募集・参加メーカー確定
5月
事業参加デザイナー全国公募
6月下旬
メーカー&デザイナーマッチング決定
7月
商品開発スタート
8月
第1回 中間報告会開催
11月
第2回 中間報告会開催

2023年

1月初旬
パンフレット掲載用商品写真撮影(予定)
2月
東京インターナショナル・ギフト・ショー LIFE×DESIGN出展
3月
事業終了

 

※令和4年度〈2022年4月〜2023年3月末〉の単年度事業となります。
※6月以降、メーカーによる研究会(情報交換・進捗状況確認)を月1回程度で開催を予定しております。

展示発表会

開発商品の展示発表会(商談会)は、2023年2月開催の 「東京インターナショナル・ギフト・ショー LIFE×DESIGN」を予定しています。

募集要項

デザイナー募集について

つなぐデザインしずおか/ニューウェーブ「しずおか」創造事業では、今年度事業に参加いただけるデザイナーを募集いたします。

応募方法

参加をご検討いただける方は、2022年6月10日(金)18:00までにファーストコンタクトフォームからご連絡下さい。
後日事務局から、参加メーカー6社の詳細情報をお送り致します。

エントリーの締切は2022年6月10日(金)24:00までとなります。

つなぐデザインしずおかとは

つなぐデザインしずおか/ニューウェーブ「静岡」創造事業は、静岡市が1988年から実施した『静岡産地イメージアップ事業』を起源としています。倉俣史朗、内田繁、喜多俊之、ミケーレ・デ・ルッキ、川上元美、ジャスパー・モリソン、など、錚々たる顔ぶれのデザイナー協力のもと家具産業を対象にスタートしました。その後、公益財団法人静岡産業振興協会が引き継ぎ、静岡市ならではの多種多様な素材・製造技術を持つメーカーの皆様へと拡大し推進している〈デザイナーとの新商品プロジェクト〉です。これまでにメーカー139社様・デザイナー103組111名様にご参加頂いております。

本事業は、静岡市内メーカーの〈新商品開発へのチャレンジをサポート〉します。静岡の特色を生かした新商品を開発・流通化することを目的としています。そのためデザイナーの皆様の協力のもと、参加メーカーの自社事業拡大に必要な商品開発のノウハウを蓄積して頂き、魅力的な新商品を生み出す事によって市内事業者の方々、静岡産業全体の付加価値を高めて行きます。本事業をきっかけにデザイナー様と静岡市内メーカーの良好な関係が醸成され、長期的なコラボレーションが続くことを期待しています。

本プロジェクトでは、参加事業者で定期的な研究会を開催いたします。機密保持の上で参加メーカーの技術・デザイナー様との商品開発の様子などを共有し合うことで、一つのチームとして参加メーカーとデザイナーの横のつながりを創ります。ぜひ『つなぐデザインしずおか/ニューウエーブ「しずおか」創造事業』へのご協力をお願いいたします。

事業内容

事業名:ニューウェーブ「しずおか」創造事業

内 容:新商品開発

応募締切:2022年6月10日(金)

応募資格・条件
  • 本事業参加メーカーとの商品開発を希望するプロのデザイナー
  • 最善の努力をもってデザイン力を発揮し業務にあたって頂ける方
  • アイディアスケッチ・詳細デザイン図面等を適宜ご提案頂ける方
  • 2022年6月から2023年3月末まで商品開発へ参加頂ける方
  • 企業、団体、個人やグループ、年齢性別、国籍は問いません
  • 日本語でコミュニケーション・E-mailが出来る方。メーカーと協調して進めて頂ける方

 

 

デザイナー選定までの流れ
  1. 事務局へファーストコンタクト(締切:2022年6月10日(金)18:00)
  2. 製造メーカー情報を事務局より送信
    (製造メーカーの企業概要、商品開発のビジョン・方向性等の情報)
  3. エントリー(締切:2022年6月10日(金)24:00)
    コラボレーションしたい製造メーカーを選択しエントリー(複数選択可)
  4. エントリー情報をもとに製造メーカー自身がコラボレーションするデザイナーを選定
選定方法

エントリー時にご提示頂いた情報をもとに、事業者のニーズに合致したデザイナーであるかを総合的に判断し、プロデューサーのアドバイスにより、製造メーカー自身が決定します。

発表・通知

選定結果の発表は2022年6月下旬を予定しています。
選定デザイナーには直接通知し、組合せを当ウェブサイト上に掲載します。

報酬

(1)イニシャル業務料
デザイナーに対し、デザインコンサルティング料と交通費として、1メーカー担当につき20万円(税別・源泉徴収額込)を事務局から分割してお支払いいたします。

(2)デザイン料
・商品か成功報酬(ロイヤリティ)等でメーカーから支払われます。

・個々の条件により、デザイン提案前に製造メーカーとデザイナーとでデザイン業務契約を締結して頂きます。

知的財産権の基本的な取り扱い

本事業の過程でデザイナー自身が創作したデザイン等に関する著作権並びに特許権、実用新案権、意匠権、商標権、その他の知的財産権はデザイナーに帰属するものとし、デザイン報酬の支払いをメーカーから受けることを条件として、決定した最終デザインにかかる知的財産権を製造・販売のために実施することをメーカーに許諾する。特許権、実用新案権、意匠権、商標権など、特許庁への登録については、必要に応じて出願するか否か及びその費用の負担について、デザイナーとメーカーで協議するものとする。

注意事項
  1. 展示発表会については、メーカーがアテンドをする。
    ※説明や商談が可能であれば、メーカー担当者以外でも可。
  2. 2023年1月初旬に行う予定の商品写真撮影の段階で、試作品の写真撮影が可能なこと。
    ※撮影情報がパンフレット等にて露出しますので、できる限り販売商品であることが望ましい。
  3. 2023年2月の東京インターナショナル・ギフト・ショー等出展の段階で、商品の販売・商談が可能であること。
    ※売価や卸値等商談における情報などがまとまっていることが望ましい。
  4. 事務局とデザイナー様の間で締結する契約は、基本コンサルティング料のみとなります。
    メーカーの皆様にはデザイナーとの話し合いによりデザイン契約を締結して頂き、商品の販売数量を基にした成功報酬ロイヤリティ等にてデザイン料のお支払いをお願いいたします。
    ※契約内容は当事者間の話し合いでお願いいたします。
  5. 展示発表会スペースの関係上、展示商品は1m×1m×H2m以内とする。
    ※複数品目であっても、上記範囲内であれば展示発表会に出品可能です。

参加メーカー

つなぐデザインしずおか・ニューウェーブ「しずおか」創造事業に参加いただける6社が決定いたしました。

  • 市川製箱業
    茶箱(防虫、除湿効果があり、現在ではお茶に限らず菓子や野菜の保管にも対応可能)の企画・製造・販売
  • 株式会社iwakagu
    小物から家具まで大小様々な木工品の企画・製造・販売
  • 株式会社Sスズキ技研工業
    プラスチック金型の設計製造・成形・自社商品アウトドア用品の企画・製造・販売
  • canary104
    バーナーワークによる手作りとんぼ玉、ガラスペンダントを使ったアクセサリーの企画・製造・販売
  • 株式会社挽物所639
    木工ろくろ・旋盤加工を活用した挽物製品の企画・製造・販売
  • 株式会社プラト
    プラスチック・人工木を素材とした製品の企画・製造・販売

ファーストコンタクト

参加をご検討いただける方は、まずはファーストコンタクトフォームからご連絡下さい。
後日事務局から、メーカー6社の詳細情報をお送り致します。


2022年6月10日(金)18:00まで

参加をご検討いただける方は、次のファーストコンタクト用のフォームからご連絡下さい。

今回ご入力いただいた情報は、応募に関する連絡および
メーカー資料の送付以外の目的には利用いたしません。

公益財団法人静岡産業振興協会 ニューウェーブ「しずおか」創造事業

Copyright © Shizuoka Association for the Promotion of Industry., All rights reserved.